新着情報
欲しい製品のイメージは浮かんでいるのですが、まだ細部まで詰めることができていません。
このような状態でも、ご提案してもらえますか?
はい。製品のイメージだけをお伝えいただければ、これまでオリジナル製品づくりで培ってきた当社の発想力を活かし、最適な製品をご提案いたしますので、安心してお任せください。
5面加工とは、どのような加工方法ですか?
切削加工する際に、台座に載せる素材の底面以外の上面と前後右左面の計5面を同時に加工することができる方法です。面ごとに素材をセットし直す必要がないため、工数削減に加え、仕上がりにおける精度が非常に高くなるというメリットがあります。
機械や設備が充実していれば、常に高品質な加工が可能なのですか?
いいえ、決してそのようなことはありません。
いくら機械や設備を最新鋭のものにしても、それを扱う職人の技術が未熟では、高品質なものはできません。
当社では最新鋭の機械・設備の性能をしっかりと引き出せる熟練の技術者が加工いたしますので、お客様にご満足いただける製品をご提供することができるのです。
CADデーターで、受け渡し可能な形式はなんですか。
一般的な中間ファイル形式、dwg,dxf,igs,step,stl,x_tと、大手CADメーカー、CATINA v4/v5, UG//NG, Solidworks, Invernterのネイティブデーターが、受け取れます。
5面加工と、同時5軸加工の違いは。
5面加工は、回転軸を位置決め固定してX,Y,Z軸の移動で加工します。(5面に限らず、任意の複合面での加工も可能です。)
同時5軸加工は、X,Y,Z軸と2系統の回転軸を同時に動かして加工します。(常に5軸すべてが動くわけではありませんが。)

▲ページのトップに戻る